ペラサイトとミニサイトがブーム

今の時代、ガッツリ稼いでいる人はペラサイトとミニサイトを使いわけている。一つの特化型サイトだけでお金を稼いでいる人は、Googleのアップデートを被弾する確率が高い。しかし、ペラサイトとミニサイトで稼いでいる人は、サイト数が多いのですべてが被弾する確率はとても小さいのだ。これからの時代、リスク分散をすることが何よりも必要だ。私は一つのサイトだけに特化するのではなく、ペラサイトとミニサイトを活用する戦略で進めていくつもりだ。なにより楽しいのは、スキマキーワードを見つけることだ。知恵袋などで個人の悩みを見つけ出し、それを解決できるような商品サイトを作り上げる。そんなニッチな部分を攻められるアフィリエイトをしていきたい。ライバルがいないので、Googleのアップデートを被弾してもすぐに上位に復活できる可能性が高いのだ。ツイッターでも見かけるが、ペラサイトでお金を稼いでる人はGoogleアップデートで極度の被害を受けていないのである。やはり資産サイトが何百もあるというのは強みだ。私はペラサイトにこれからかけていきたいと思う。しかし、ペラサイトで稼げなくなったら、新たな手法に挑戦することが求められる。常に情報をアップデートしていきたい。

中学生未満の子であっても…。
切手相場は腹を切って詫びるべき

関連記事一覧

シーアプライ|プラセンタを選ぶ時は…。

プラセンタを選ぶ時は、配合成分一覧表を目を凝らして確認するようにしてください。残念ながら、盛り込まれている量が僅かしかない酷い商品も存在して...

紫外線対策のため日焼け止めを塗るというルーティンワークは…。

「冬は保湿作用に優れたものを、暑い時期は汗の匂いを和らげる効果が望めるものを」というように、肌の状態だったり時期を踏まえてボディソープも入れ...

この何年かは便利な即日融資が可能な

突然の出費でピンチの際に、最後の手段の即日ファクタリングによる融資が可能な会社と言えば、やはり平日14時までのインターネットを使ったWeb契...

ダメ人間のためのピアノ買取の

国から支給されるお金で食べていますが、市営住宅から民営住宅へリロケーションする事にしました。加齢すると、障害者にやさしい建物がいいです。また...

直ぐに車のローンなどを組む

もちろん、債務整理を実施したクレジットカード提供会社においては、半永久的にクレジットカードの提供はしてもらえないという可能性が高いと考えられ...